会員紹介

食品製造業者

米山そば工業株式会社

弊社は、日光例幣使街道沿いで地元鹿沼産、日光産等の玄そばを自家製粉し、製麺までを一貫して行っています。

創業明治三年、穀類問屋から始まりお陰様で私で五代目になります。

小さいメーカーではありますが、日光連山の麓の晩秋の昼夜の寒暖差がもたらすそばの品質の良さをPRすべく日々精進させていただいております。

また、厳冬の日光の寒さの中で仕込む「日光寒ざらしそば」も地域ならではの特産品開発として有志の方々の御協力をいただきながら取り組んでおります。

うつのみやアグリネットワーク事業では、宇都宮新里産の柚子果皮と果汁をとちぎ産小麦粉に練りこむ「宮柚子うどんプロジェクト」を開発しております。

鮮度の良い柚子の香り、地粉小麦の味わいを御期待下さい。

商品紹介

<鹿沼そば認証店>
■氷温寒熟鹿沼そば二人前そばつゆ付
鹿沼産玄そばをマイナス2℃の氷温域にて60日間以上熟成貯蔵し、そばの実の生態防御反応による旨み成分(GABA)の増加や、甘みと氷温ならではのもちもち感が特徴の公益社団法人/氷温協会の氷温認定食品です。

<暑中蔵出し>
■日光寒ざらしそば 2014御中元産地直送ギフト
厳冬の日光の寒さを恵みと捉え、2013年1月に「日光寒ざらし蕎麦生産者組合」を発足させ日本一の品質を目指し取り組んでおります。雑味、えぐみのない洗練されたそばの甘みと、もちもち感が特徴。通常そばの品質が落ちる夏季に、ゆっくりとマイナスの温度域で熟成させる「暑中蔵出し」は寒ざらしそばならではの至高の涼味です。

■日光ゆばうどん
朝一番手繰りの日光なまゆばを、とちぎ県産小麦粉100%に練りこみます。ゆばの旨みと県産小麦の甘み、味わい、なめらかなのどごしの良さをお楽しみ下さい。茹で上げ後、冷水で締める「ざるうどん」がおすすめですが、更に一工夫の鳥南蛮風つけめんがお勧めです。鶏もも肉を片手なべで炒め、水、麺つゆ、おろし生姜を加え出来上がり。あつあつの鳥汁に水を切ったなめらかな日光ゆばうどんをつけてお召し上がりください。

会員概要

■会員名
米山そば工業株式会社
■代表者名
米山 慎太郎
■住所
〒322-0007 栃木県鹿沼市武子1900-5
■TEL
(0289)65-3531
■FAX
(0289)62-4716
■メールアドレス
info@yonesoba.com
■ホームページ
http://www.yonesoba.com
■事業内容
・玄そば自家製粉、そば粉の卸し
・自家製麺、なまそば、なまうどんの製造卸し
・日光寒ざらしそばの生産
・御中元/御歳暮産地直送百貨店ギフト
・工場敷地内/そば問屋「米山治平庵」直売
(生そば、生うどん、鹿沼産、日光産そば粉、打ち粉そば粉、つなぎ小麦粉、ダシ削り、そばつゆ各種、そば打ち道具各種)
■今後の事業予定
「宮柚子うどんプロジェクト」の進行。
御中元産地直送ギフト「日光寒ざらしそば詰合せ」の販売。
  1. 農業王国うつのみやトップ
  2. 農で働く人へ
  3. 米山そば工業株式会社
農業王国うつのみや
Instagram
#農業王国うつのみや

宇都宮から世界に「美味しい」をお届け!

インスタでチェック!?