会員紹介

未分類

宇都宮大学しもつけバイオクラスター

「しもつけバイオクラスター」は首都圏近郊の地産地消や食の安心・安全・環境保全に貢献するために、宇都宮大学が行っている事業で平成22年から発足しました。
この事業は大学の地域貢献活動の一環で、宇都宮大学が行政や地域の企業の皆様、農家の皆様などと連携して共同研究を推進しバイオイノベーションの創出を目指しています。「しもつけバイオクラスター」では技術相談を始め、交流会、フォーラム(講演会)など様々な活動を行っています。また共同研究も大学と地元企業や試験場との間で開始されております。
皆様のご協力、ご支援をお願いいたします。

参加について

参加登録は無料でどなたでも参加できます。お気軽にクラスターの事業へご参加下さい

会員概要

■会員名
宇都宮大学しもつけバイオクラスター
■代表者名
夏秋 知英(宇都宮大学農学部教授・バイオサイエンス教育研究センター長)
■住所
〒321-8585 宇都宮市陽東7-1-2 宇都宮大学地域共生研開発センター内
■TEL
( 028 ) 689-6331
■FAX
( 028 ) 689-6320
■メールアドレス
tsutsumi@cc.utsunomiya-u.ac.jp
■事業内容
食・農・環境保全に関連する
①技術相談
②フォーラムや講演会の実施
③共同研究
④会員登録した場合、各種会員向けサービスの提供
  1. 農業王国うつのみやトップ
  2. 農で働く人へ
  3. 宇都宮大学しもつけバイオクラスター
農業王国うつのみや
Instagram
#農業王国うつのみや

宇都宮から世界に「美味しい」をお届け!

インスタでチェック!?